スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【DM】デッキ作成 文明数を絞る理由

※あくまで個人的なデッキ作成方法です。
このやり方がすべてではないのでご注意ください。

デッキ作成について3回目

前回の続きになります。
なぜ3文明にしたのか、それはデッキのバランス、使いやすさのためです。
前回は文明と戦い方を決めました。

例として以下のカードをコンセプトに火、自然、水文明を選択したところまでです。
--------------------------------
爆竜 GENJI(ゲンジ)・XX VR 火文明 (6)
クリーチャー:アーマード・ドラゴン/フレイム・コマンド/サムライ 7000
K・ソウル
スピードアタッカー
このクリーチャーが攻撃する時、相手の「ブロッカー」を持つクリーチャーを1体破壊する。
W・ブレイカー
--------------------------------
まずは文明を絞った理由から。


■なぜ文明数を絞るのか

確かに光文明闇文明を加えることにより、いろいろなことが出来るようになります。
しかし、デュエルマスターズのデッキは40枚までしか入れることができません。
40枚の中で自分の決めたコンセプトに沿ってデッキを作らなくてはならないのです。

たくさんの文明を入れることによって、欲しい文明(色)がマナゾーンにない色事故というものが起こります。
また、デッキを回すと良く分かりますが、文明が増えることにより非常にプレイングが難しくなるのも特徴です。

文明の絞り込みをするとやれることの範囲は狭くなりますが、絞った分非常に扱いやすいデッキとなります。
そしてなんといっても「デッキが作りやすい」これにつきます。
初心者の方は1~2文明、ステップアップを目指す方は2~3文明のデッキを作るのがオススメです。

と今日もここまで。
次回はデッキの文明バランスについて。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

狼@NEX

Author:狼@NEX
日々是精進也。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
坂本真綾
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。