スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦和レッズと代表

代表メンバーが発表になりました。

しかしまぁ、6人も選ばれるとは思いませんでした。
坪井、アレックスの常連組と長谷部、達也の再召集組、そして新たに呼ばれた闘莉王、山岸。
山岸と書いてあったので、ジェフの山岸かと一瞬勘違いをしましたが、A3で呼ばれないやん。

今回、サプライズは山岸でしょう。
実力的にはサプライズじゃないんですが、呼ばれるとは思いませんでした。

他のメンバーを見る限り、オシムはちゃんと見てるなと。
(小林)大吾、我那覇、(佐藤)寿人、今野は、呼ばれて当然の活躍をしてます。
個人的には、今後相馬、啓太も呼ばれるんでは、と思いますが鹿島、ジェフ、ガンバから誰が呼ばれるかも関わってくるんで、なんとも言えませんが。

現状で言えることは、ジーコの時よりも面白くなりそうってことです。

欧州移籍で一考 レアルマドリー編

あと一ヶ月ほど期間はありますが、一時的に収まってきました。
そんなわけで、注目チームを語ってみたいと思います。

今期注目しているチームは、レアルマドリーです。
ユベントスから獲得したDFカンナバーロ、MFエメルソン、そして、マンチェスターユナイテッドからはV・ニステルローイ。マドリーにしてはまともな、バランスの取れた補強だと思います。

命題だった守備は、DFとMFに計算できる選手を補強し、FWも万能型ポストタイプを獲得しました。
布陣としてはこんな感じでしょう。

           ロナウド     V・ニステルローイ
    ロビーニョ                    ベッカム
            グティ      エメルソン
   R・カルロス                     シシーニョ
          カンナバーロ    セルヒオ・ラモス
                カシージャス

左SBのロベルト・カルロスは、移籍するかも知れませんが、概ねこの様な布陣になると思います。ベッカムは物凄く喜びそうな布陣ですw

ポストプレーの巧いV・ニステルローイが入ったことで、前線でタメができ、ベッカムの特性であるピンポイントクロスが生きます。また、ロナウドも衛星タイプなFWなので、相性はいいと思います。

個人技だけでなく、チームプレーがようやく生まれそうですwバックアッパーも豊富なので、今期の後半あたりは相当いいチームになってるんじゃないでしょうか。

ワールドカップに触れてみる

というわけで少々書いておきます。日本代表はスルーで。

今回のワールドカップは、4年越しの夢がかなうので結構楽しみなんです。その夢というのが、「イングランド代表スティーブン・ジェラードをワールドカップで見る」ことです。

02年の時は楽しみにしてたんですが、直前のケガで出場できず。未だにジェラードが居れば優勝してたのはイングランドだ、と信じて疑いませんw

ベッカムもクロス精度が上がってきてるし、オーウェン、クラウチも調子が上向いてるのでかなり期待できそう。あとはルーニーが返ってくれば鬼に金棒。あー、早く試合が観たい。

特攻野郎

今日のレッズの試合は面白かった。

4点入ったし、なんといっても相馬が決めたっていうのがよかった。黒部が出てないのは残念だったけど…。
修正点はあるけども、GK加藤もよくやったし、満足でした。


(゚д゚) マキッ!

ラジオの放送聴いてて笑ってしまったw
さすがジーコ。笑わせてくれる。

松井が外れたのは意外ですが、まぁそれなりにいいんじゃないですか?勝てるかどうかは別として、そこそこバランスは取れてるかと。

代表よりナビスコで、若手が出るかどうかの方が気になります。エイコかヨシヤ、どちらか出てくれれば言うことないんですが…さてギドはどう出るのか。

決勝T進出決定してるのでぜひとも若手起用でいってもらいたい。
プロフィール

Author:狼@NEX
日々是精進也。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
坂本真綾
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。